ポケモン勝手に考察 ④命の珠マンムー

どうも、はむです🐹

今日はマンムーについて考察します↓。実に精悍な顔つきですね。サンムーンやそれ以前の世代では大暴れしていたそうですが、剣盾では全く見ません。

マンモスですし、温暖化の影響で絶滅してしまったのかもしれません…

「マンムー」の画像検索結果"
怒られそうですが、ポケモンだいすきクラブより転載

そんなわけで、マンムーを活躍させたいなと思う次第です。実は、マンムーは氷・地面タイプということで、攻撃性能は非常に優秀です。

ダブルの話にはなりますが、ドラパルト・トゲキッスという並びが非常に強力で大流行しております。しかしながら、ドラパルト・トゲキッス共に氷弱点ですので、トゲキッスのこの指とまれを気にせず一致抜群技を放つことが出来ます。

数多く氷タイプがいる中で、どうしてマンムーなのかという話になると、それはもちろん地面タイプを有しているからです。ダブルバトルにおける大人気鋼タイプポケモンとして、ドリュウズ・ジュラルドンがいます。こやつらはなかなか優秀なタイプ相性と攻撃範囲を有しています。格闘タイプでも抜群は取れますが、格闘タイプはドラパルト・トゲキッスが非常に厳しいです。エルフーンにも苦戦しますし、どちらかというと逆風です。やはり、地面タイプで攻めるのが良い感じかと思われます。

というわけで、ダメージ計算をしていきましょう(A182 陽気として計算)。

対ドラパルト(H163 D96): ダイアイス(威力130)で、278~330。1.2倍補正で、334~396。1.3倍補正で、361~429。

という感じです。ダイマックスドラパルトであれば、1.2倍以上の補正で確定圏内になります。ダイドラグーンが怖いので、ピクシーやトゲキッスでこの指とまれをしてあげると良いでしょう。あるいは、エルフーンで追い風をはりましょう。(注: ダイアイスで霰になると、エルフーンのたすきはつぶれます。ピクシーであればマジックガードで天候ダメージが無効になります。)

対トゲキッス (H191 B115): ダイアイス(威力130)で、234~276。 1.2倍補正で、281~331。1.3倍補正で、304~359。

霰ダメージ込みでも、トゲキッスにダイマックスをきられた場合は確定耐えされます。Hに努力値を振っていないトゲキッスであれば、1.3倍補正・霰ダメージ込みで14/16で沈みます。Sの種族値が同じですので、耐久に振っているトゲキッスであれば必ず上が取れます。

対ジュラルドン (H177 B135): ダイアース(威力130) で、200~236。 1.2倍補正で、240~283。1.3倍補正で、260~307。

ジュラルドンにダイマックスをきられたら絶対に一撃では落とせません。霰ダメ込みでも無理ですので2ターンかけましょう。ただ、ダイアースでは特殊耐久が一段階上昇しますので、割と有利かもしれません。

また、非ダイマックスでも氷のつぶてがあります。先制技は基本的に非常に強力な環境ですので、後発で投げて掃除していくという役割も出来そうです。割と選出しやすく、腐りにくいといえるでしょう。 また、ルチャブル構築(オーロンゲでいばる→ルチャブル混乱→ラムのみで回復+軽業発動)相手にも有効です。ルチャブルは格闘・飛行なので、岩が抜群ではありません。 ドリュウズと比較して、ドラパルトやルチャブルに強く出られる点が評価されるパーティーならインしそうな気がします。

今のところ考えているひな型は、

マンムー

あついしぼう・陽気・H4 A252 S252・命の珠

  • つららばり (威力をとるならつららおとし)
  • 氷のつぶて
  • 地震 (10万馬力・地団駄はパーティーとの相談)
  • まもる (アイアンヘッドや馬鹿力も採用の余地あり)

です。ダイマックスで使用しない場合は、氷のつぶてが最も重要な技になると思います。

まとめ

マンムーは氷・地面タイプであり、攻撃性能が非常に高い。ダイマックス下であれば、トゲキッス・ドラパルト・ジュラルドン・ルチャブルに大きく負荷がかけられる。1.3倍以上の補正は欲しいので、命の珠が理想的。マジックガードのピクシーでうまく補助してあげれば活躍してくれそう。非ダイマックスでも氷のつぶてという強力な先制技があるので腐らなそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました