誰かが助けてくれるという考えは捨てよう。新型コロナウイルス(Covid-19)蔓延後の社会を考える。

セミリタイアを目指す

どうもはむです。

今現在(2020/4/19)、世界中で新型コロナウイルス(Covid-19)が蔓延しています。多くの人の命が失われています。まずはご冥福をお祈り申し上げます。

今回の新型コロナの蔓延により、様々な社会的問題が表面化してきました。日本はこれまで善意を前提にすることで成立していましたが、今回の件で善意は搾取されるだけで報われない社会になってしまったことを実感したと思います。また、結局誰も助けてはくれなかったという事実が日本社会の実力主義化を加速するでしょう。自分の身は自分で守る。

ですが私はそんな競争はもうしんどいですのでそこから早く離脱し、働かなくても生きていける(=お金を稼げる)システムを構築したいと思っています。

日本社会は善意で成り立っている

欧米諸国では本当に多くの方が亡くなっています。日本は幸い、欧米諸国ほどの死者はまだ確認されていません。これから増えるかもしれませんが。この差はなんなのかという議論がよくなされています。公衆衛生や島国であることなど、枚挙にいとまがありません。

私は日本社会の根底にある善意であると思っています。これは良い意味でもあり、悪い意味でもあります。欧米諸国へ留学していたこともありますが、日本ほど善意を前提にした国はほとんど無いと思います。良い意味でも悪い意味でもです。電車で居眠りしたら財布がすられるということも、自動販売機が破壊されることもほとんどありません。トイレが無料で使えたり、全てはみんなの善意、治安の良さを前提にしたシステムです。

一方で欧米諸国は、結果的に善意に見える行動をとるようなシステム作りが上手です。小便器に蠅の絵を描く、吸い殻入れを投票箱にする、などですね。

どちらの在り方が良いのかはわかりません。ですが、日本社会は根本的に善意で成立しています。だからこそ要請だけでもある程度感染の拡大が抑制されていたのでしょう。

だからといって善意の搾取はよくない

私は日本の善意を前提にした社会構造が好きです。ですが、それだけではいけないことが近年表面化してきました。会社や社会に尽くすことを美徳とする文化が日本にはあります。これは、日本社会・経済の成長によるリターンがあったため成立していただけです。辛くても頑張れば報われる社会だったのです。今はどう頑張っても報われないですよね。まあ、”正しく頑張らないと報われうる可能性が著しく低いが、正しく頑張ったからといって報われるわけではない“というのが正しい表現なのかもしれませんが。

図では上級市民という表現を使用しましたが、要はずる賢いヒト達です。今の社会では、市民の善意は社会を経てそれを管理する一部のずる賢いヒト達に搾取されています。結果的に多くの善良な市民は報われない状況になっています。こんな状況は長くは続きません。

新型コロナ対策もそうです。市民の善意にのみ頼った状況ではいずれ破綻します。いえ、もしかしたら破綻しないかもしれません。ですが、

善意を搾取されただけだったという記憶だけは残ります。

自分の身は自分で守ろう

私は今の善意を前提にした日本社会が好きです。ですが、結局のところ成長を止めた日本社会では誰も助けてくれません。日本政府がなんとかしてくれる、誰かが助けてくれる、そんなことを我々はうっすらと考えていたのではないでしょうか。そういう社会では無くなりつつあることを我々は理解しなくてはいけません。

結局自分の身は自分で守るしかないのです。…どうやって?

スキルを身につける・お金が入ってくる仕組みを作る、これしかないでしょう。

とはえいそんな状況でも、吉村大阪府知事をはじめとして、市民・国民のために尽くしてくださる人はいます。そういう人は本物です。そういう本物の人たちに対して出来ることは、善意で応えることだけです。大阪都構想の詳細を私は知りませんが、新型コロナウイルス蔓延時に命を削って市民に尽くしてくれた知事が提案するのだから、市民のためになるのだろうと思うのが普通でしょう。

日本にも本当の実力主義が訪れる

新型コロナウイルス蔓延によって、我々は善意を搾取されているだけであることに気付く人が大勢現れると思います。搾取されないためには自分の身一つで戦えるだけの武器が必要です。身につけたスキルや資格がものを言う時代になっていくと思います。

…しんどいですよね。そんな社会。

そういう社会に対して出来る備えは、しっかりと資産運用しておくことだと思います。悲しいことですが、お金が無いと我々は生きていけません。言い換えると、お金さえあれば働く必要は無いのです。働かなくても手に入る収入があれば、無理に自分を磨いて最前線で戦わずとも良いのです。

本来ならもう数十年かけて進むはずだった社会変革が新型コロナウイルスによって加速してしまいました。今、この変革に対して準備をしなければ取り残されてしまいます。共に頑張りましょう。

コメント

  1. […] 誰かが助けてくれるという考えは捨てよう。新型コロナウイルス(Covid-19)蔓… […]

タイトルとURLをコピーしました