JT・オリックス・ヤマハ発動機株買いました ~日本株投資はじめました~

セミリタイアを目指す

どうもはむです。

2020年5月、ついに日本株への投資を始めました。配当だけでなく優待も欲しいな、と思い始めたのがきっかけです。基本的にはバイ&ホールドをメイン戦略に据えていますので、どうせ長期保有するなら優待があった方が精神の安定につながりますよね。

今回は、JT・オリックス・ヤマハ発動機を購入しました。

みきまるさんインスパイア

当初は米国株の高配当に強い魅力を感じていました。配当貰うよりも、お金の方が嬉しいなと。ただ、よくよく考えてみるとふるさと納税でもらえる果物とか、なぜかお得感あることに気付きました(今更)。というわけで、日本株にも注目し始めました。

優待バリュー株投資家ことみきまるさんの戦略をある程度模倣するところからまず始めようと思っています。

みきまるの優待バリュー株日誌:楽天ブログ
優待株の中から割安で総合戦闘力が高い銘柄を選別し、2~3年の中期の時間軸で戦う「優待バリュー株投資」を実践。何があっても決して諦めず、少しでも良い投資家になることを目指して日々精進しています。

ただ、私は基本的には高配当であることが前提だとは思っています。株価は乱高下する以上、配当狙いの方が精神衛生上良いですしね。配当+優待の総合利回りが高く、気に入った株をひとまず100株保有し、もっと欲しくなったら買い増していくというインスパイア(ぱくり)戦略で行こうと思っています。

今回購入したのは、JT、オリックス、ヤマハ発動機です。JTに関しては段階的に2000株まで買い足していきたいです。

JT(日本たばこ産業株式会社)

まずは、言わずと知れたJTです。配当は、77円/株を年二回(計154円/株)となっています。現在およそ2000円/株なので、利回りは7.7%といったところでしょうか。優待は、一年以上保有後の12月権利確定でもらえます。長期に保有すればするほどお得になっていきますね。

  • 100~199株 : 2,500円相当のグループ関連商品
  • 200~999株 : 4,500円相当のグループ関連商品
  • 1,000株~1,999株 : 7,000円相当のグループ関連商品
  • 2,000株~ : 13,500円相当のグループ関連商品

将来的には2000株まで保有したいなと思っています。

今年の予想では配当性向は90%で、去年は79%でした。これ以上劇的に配当を上げることは難しそうです。とはいえ、それで購入しない選択肢は無いレベルの優良株だとは思います。

タバコに関しては世界的に非常に厳しい状況にあるのは間違いないですが、その中でこれからどのように舵取りしていくのかも見ものです。

オリックス

いろいろやってる企業、オリックスです。特筆すべきは54年連続黒字であることですね。リーマンショックは乗り切りましたが、コロナショックは乗り切れるのか。

配当は、35円/株+41円/株(計76円/株)となっています。現在およそ1250円/株なので、利回りは6.1%といったところでしょうか。優待は、カタログギフトになっています。三年以上保有でランクアップするので、長期に保有すればお得になる形ですね。それから、オリックス関連サービスが割引される株主カードも貰えるようです。

今年の予想では配当性向は32%で、去年は30%でした。まだまだ余力を残している状況です。

ヤマハ発動機

ヤマハ発動機といえば、二輪事業ですね。船や無人ヘリの開発なども実はやっています。

なんと今年の配当は未定となっています。無配かもしれないですね。

はむ
はむ

2020年前期無配が決定しましたね。残念ではありますが、これからも応援がてら保有します。

去年ですと、45円/株+45円/株(計90円/株)となっています。現在およそ1350円/株なので、利回りは6.7%といったところでしょうか。優待はポイント形式で、景品と交換できます。こちらも長期保有するほどポイントが増えるので、お得ですね。

  • 100株 : 1000ポイント (3年以上で2000ポイント)
  • 500株 : 2000ポイント (3年以上で3000ポイント)
  • 1000株 : 3000ポイント (3年以上で4000ポイント)

去年の配当性向は42%でしたので、まだ余力はあるが増配は期待しにくいというレベルでしょうか。

ひとまず様子を見ながらJTは段階的に2000株まで買い足していこうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました